2014年05月28日

5月3,4日 南相馬訪問


 あの震災から3年、長いのか短いのか分かりませんが、これまでパレットのメンバーがお祭り等で集めた義援金を直接現地で活動している方にお届けしたくて南相馬を訪問しました。


◆南相馬で活動している「NPO法人南相馬こどものつばさ」のメンバーの方が現地を案内してくださいました。指をさしている先には「火力発電所」があります。もちろんあの地震と津波で建物は大被害を受けましたが、原発のことがあり、毎日3,000人もの人たちが復興作業に入り、復活させたそうです。
この写真は海岸線ですが、何も、何もありませんでした、

0534_1.jpg


◆右側が海。地震と津波で道路も崩れてしまいました。
0534_2.jpg


◆流されてきた家が側溝の上に
 遠目には普通の家に見えました。「あの家は助かったのか…?」現場に近づいていくと、一階も二階も津波が通り抜けていました。
0534_3.jpg

0534_4.jpg


◆海岸線には何も残っていませんでしたが、分別をした瓦礫が黒いビニール袋に入れられて集められていました。
0534_5.jpg

















posted by パレットブログ係 at 09:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: